上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

斜陽館

          【撮影日 2009年5月4日】



青森県五所川原市金木町にある小説家太宰治の生家。
建物は、1907年(明治40年)太宰治の父・津島源右衛門に建てられ、
1950年(昭和25年)には、太宰の死後に家を売却し、旅館に。
1996年(平成8年)に当時の金木町に売却され1998年(平成10年)に
太宰治の文学資料や津島家の貴重な資料を展示する資料館と
して”太宰治記念館 「斜陽館」”としてオープンした。

館内は青森県産のヒバを使用し、1階には、11室278坪、2階には、
8室116坪など「主屋」「文庫蔵」「中の蔵」「米蔵」「煉瓦塀」は、
2004年(平成16年12月)に国の重要文化財に指定されている。

太宰治ファンの方は、おすすめの場所です。

毎年6月19日は、生誕祭が行われており、2009年には、
生誕100周年祭が、墓のある三鷹・禅林寺では「桜桃忌」、
古里の金木では芦野公園にある太宰治文学碑への献花が
行われた。


~以下、館内などの写真です
斜陽館・割引入館券斜陽館・津島家御仏壇
割引入館券
津島家御仏壇
斜陽館・書斎・母の居室斜陽館・襖絵
斜陽館・書斎・母の居室 斜陽館・襖絵
斜陽館・金襖の日本間(1)斜陽館・金襖の日本間(2)
金襖の日本間 金襖の日本間
斜陽館・洋間斜陽館・金融業店舗
洋間 金融業店舗
斜陽館・階段斜陽館・米蔵
斜陽館・階段 斜陽館・米蔵


<館内の情報>
所在地
 〒037-0202 青森県五所川原市金木町朝日山412-1
入館料 個人/ 団体(20名以上)
 ・太宰治記念館「斜陽館」入館料
  一般          500円/400円
  高・大学生     300円/200円
  小・中学生     200円/100円
 ・共通券(斜陽館+津軽三味線会館)
  一般          900円/810円
  高・大学生     500円/450円
  小・中学生     300円/270円
開館時間
 5月~10月  8:30~18:00(入館は17:30まで)
 11月~4月  9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 12月29日
お問合せ先
 TEL 0173-53-2020 / FAX 0173-53-2055


<アクセス>
 津軽鉄道金木駅下車・徒歩7分 


大きな地図で見る

~ 五所川原市 太宰治記念館【斜陽館】 公式サイト ~
 http://www.goshogawara.net.pref.aomori.jp/16_kanko/dazai/syayoukan.html

--------------------------------------------------


2008.12.20 Sat l 02_青森  l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://wesntravel.blog85.fc2.com/tb.php/10-81fa7e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。