上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

水木しげる記念館

          【撮影日 2009年3月21日】



水木しげる記念館は、2003年に鳥取県境港市開館。
館内は、水木しげるさんの生い立ちや作品が紹介されている。
2003年3月8日に開館し、2007年11月5日に100万人の
入館があり、人気の施設でもある。

JR境港駅から続く水木しげるロードは、1993年に23体のブロンズ像の
妖怪が並ぶ道で、境港駅から水木しげる記念館のある本町アーケード
までの全長800mに2006年10月には120本のブロンズ像がある。
鬼太郎、目玉おやじなど有名なブロンズ像には人気がある。

おすすめ情報
 「水木しげる記念館」の入館料割引は、米子周辺の施設や旅行
 会社からのクーポンがあるようですが、私の場合、米子駅前に
 到着した際、「米子タウンホテル」さんで購入しました。
 宿泊は、別ホテルでしたが、フロントで、以下一式を頂きました。

 水木しげる記念館のお得な割引チケットをホテルフロントにて
 ご購入いただけます。
  大   人 700円→600円
  中学生 500円→400円
  小学生 300円→200円

 *** お渡しセット ***
 ◎ ご購入チケット
 ◎ 水木しげる記念館パンフレット
 ◎ 境港市観光案内マップ
 ◎ ゲゲゲの妖怪楽園 ♪お得な割引クーポン券
 ◎ ゲゲゲの妖怪楽園パンフレット
 ◎ 天然石アクセサリー「たまゆら」10%割引券
 ◎ 水木しげる記念館専用封筒


~以下、その他の写真です
水木しげる記念館(入口)水木しげる記念館(館内1)
入口 館内
水木しげる記念館(鬼太郎)ねずみ男
館内の鬼太郎 ねずみ男ポーズ



<館内の情報>
入館料 個人/ 団体(20名以上)
  一 般     700円/600円
  中高生    500円/400円
  小学生    300円/200円
開館時間
 9:30~17:00(入館受付は16:30まで)
 ※夏休み期間中は、18:00まで開館
休館日
 毎週火曜日(祝日と重なる場合は翌日)
 ※ただし春休み・GW・夏休み・年末年始は無休12月29日
駐車場
 なし (境港駅前公共駐車場をご利用ください。)
 
お問合せ先
 水木しげる記念館(電話0859-42-2171)
 境港市観光案内所(電話0859-47-0121)

<アクセス>
 JR境港駅から徒歩10分 


大きな地図で見る

~ 水木しげる記念館 公式サイト ~
 http://www.sakaiminato.net/mizuki/

--------------------------------------------------


スポンサーサイト
1987.10.20 Tue l 31_鳥取  l コメント (0) トラックバック (0) l top

妖怪神社

          【撮影日 2009年3月21日】



妖怪神社は、JR境港駅から続く水木しげるロード途中にある。
見逃しやすいが、駅から歩いて左側に注意していたら
見つけられる。
妖怪神社も正しき神社で、御祭神は美穂津姫命
(みほつひめのみこと)です。
この美穂津姫命は、「出雲国風土記」の嶋根郡美保郷の
条に「美保」の地名の由来として登場する他、
「記紀」にも全く登場せず、謎の神とされておりますが、
出雲の大国主神とも深い関わりのある、当地の重要祭神
であります。(一部、妖怪神社サイトより抜粋)
入口右の丸い石(通称:目玉石)の真ん中に「目玉おやじ」
の目の形がしている。
(写真は石の右に赤いものが一部見えています)

---------------------------------------
~以下、妖怪神社看板より

 妖怪神社 御身体の目玉石

この石は、御身体設置のとき突然ポロリと
めるれ落ちたものです。その個所は建立する
まえに水木しげる先生が御身体の石の絵を
みられ、「この石に目玉をつけたらいい」と
いわれた まさにその部分でした。
 この不思議な出来事に、はがれたこの石を
《目玉石》と名づけました。
また、二本の御身体の石を結ぶ樹齢約三百年
のケヤキには水木先生のデザインによる水々
に宿る精銅堂の目玉が描かれてあります。

 参拝は、二礼二拍手一礼の後、御身体に
 触れ妖怪のパワーを受けて下さい。
                   妖怪神社
---------------------------------------

<アクセス>
 JR境港駅から徒歩7分 

<情報>
 料金 : 無料
 駐車場 : なし


大きな地図で見る

~ 妖怪神社 公式サイト ~
 http://www.yo-kai.net/shrine.html

--------------------------------------------------


1987.10.19 Mon l 31_鳥取  l コメント (0) トラックバック (0) l top

    夢みなとタワー

         【撮影日 2009年3月21日】



鳥取県西端の境港市に建つ 「夢みなとタワー」。
「山陰・夢みなと博覧会」(1997年7月12日~9月28日開催)の
シンボルとなり、その後、夢みなと博覧会の跡地にリフレッシュ
オープンした「夢みなと公園」。
ところが、2000年(平成12年)の鳥取県西部地震で被害があり、
2000年12月16日(土)に再開されている。
高さ43m。その最上階の展望室は、見渡すかぎりの360度大パノラマ。
日本海、国立公園大山、島根半島、境水道大橋、境港市街、弓ヶ浜、
中海、米子市街、皆生温泉などを見ることができる。
周囲は公園があり、釣りや魚料理のお店がある。

※お情報
 周辺の観光施設、旅館等で割引券が配布しています。
 くわしくは、こちら

<営業時間>
 展望室・展示室
   4月~9月  9:00~18:00
  10月~3月  9:00~17:00
 ※受付終了は、閉館30分前まで

<休館日>  通常料金
  毎月第2水曜日(祝日の場合は翌日)

<入館料>  個人/ 団体(20名以上)
 ・高校生以上    300円/240円
 ・小・中学生     150円/120円 

<駐車場>
 200台  大型バス10台

<お問い合わせ>
 夢みなとタワー
 TEL : 0859-47-3800 / FAX : 0859-47-3806

<アクセス>
 ・車 
  米子自動車道(米子I.C.)から国道431号線利用、約30分
 ・タクシー
  境港駅から夢みなとタワーまで約15分
  米子駅から夢みなとタワーまで30分
 ・バス
  はまループ利用 <運賃:100円 〈幼児無料〉>
   境港駅 ~夢みなとタワー 34分
   米子空港~夢みなとタワー 12分
   余子駅 ~夢みなとタワー  8分

~ ”夢みなとタワー”からの風景 ~
夢みなとタワー(大山)夢みなとタワー(弓ヶ浜)
タワーからの大山
タワーからの弓ヶ浜



大きな地図で見る

~ 夢みなとタワー 公式サイト ~
 http://www.yumeminatotower.gr.jp/

--------------------------------------------------


1987.10.15 Thu l 31_鳥取  l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。